Blogger と独自ドメインの設定

SEO の観点からすると、サブドメインを無闇に乱立させずむしろ一箇所に集約させた方が良いようなので、一箇所に統合することにした。

従来
  1. blog.scaredeer.com(@blogger):ブログ
  2. www.scaredeer.com(@nginx サーバー):コンテンツはほぼトップページのみ
統合後
  1. www.scaredeer.com(@blogger):ブログ+ページ

サブドメインなしの scaredeer.com は www.scaredeer.com にリダイレクトあれ、またプロトコル面でも、http を https にリダイレクトすることで、厳密に https://www.scaredeer.com へと集約した。

Blogger での設定

  • カスタムドメイン:www.scaredeer.com
  • カスタムドメインにリダイレクトする ✅
  • HTTPS の使用 ✅
  • HTTPS リダイレクト ✅

DNS(ムームー DNS で)の設定

Blogger でのサードパーティドメインの設定の過程において、DNS 側の一定の設定を行うことが求められる。自分は DNS そのものはあまり詳しくなく、ムームー DNS での設定しか実際に操作する機会がないので、下の設定で本当に良いのかはあまり自信がないが、大体こんなものだろうと思う:

サブドメイン種別内容備考
A216.239.32.21scaredeer.com 自体の IP アドレス(1/4)
A216.239.34.21scaredeer.com 自体の IP アドレス(2/4)
A216.239.36.21scaredeer.com 自体の IP アドレス(3/4)
A216.239.38.21scaredeer.com 自体の IP アドレス(4/4)
TXTgoogle-site-verification=●●●Google にドメインオーナーであることを示す
wwwCNAMEghs.google.comwww.scaredeer.com → ghs.google.com
●●●CNAMEgv-●●●.dv.googlehosted.com●●●.scaredeer.com → gv-●●●.dv.googlehosted.com
●●●.sakura.ne.jpA●●●.●●●.●●●.●●●メールサーバーの IP アドレス
(この設定が適切なのか、必要なのか自信なし)
MX●●●.sakura.ne.jpscaredeer.com 宛てメールを上のメールサーバーへ
TXTv=spf1 -allscaredeer.com はメール送信元として利用しない
www2A●●●.●●●.●●●.●●●blogger の外部に追加で設置した
css や js ファイルの置き場用サイトのサブドメイン
www2CAA0 issue "letsencrypt.org"Let's Encrypt で証明書を発行している
上記 www2 用の DNS CAA レコード
  • A レコードが 4 つもあるのは、負荷分散のためらしい。メールに関する設定は、メールは sakura.ne.jp のレンタルサーバーで受信するためにしており、Blogger とは直接関係がない個人的な事情のもの。
  • www2 の設定は、CSS / JavaScript(👉 SyntaxHighlighter から Prism へ移行)、favicon(👉 Favicon Generator)などを Blogger の外部に置く場所が必要だったため、サブドメインで外部の nginx サーバーを割り当ててファイルの置き場にした。

コメント

人気の投稿