投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

AMEX

イメージ
本日昼過ぎ、郵便局から速達で本人限定受取郵便の通知が来る。速攻で郵便局に電話連絡し、夕方に配達してもらう手配をする。分厚いが、やはりロゴ一つなく素気ない、真っ白の封筒を受け取る。 やっとお目にかかれました。 署名記入、オンライン登録、暗証番号設定は済ませておいたので、あとは明日、引き落し口座の申込書をポストに投函すればひとまず終了。

au じぶんカードから American Express へと到る、クレジットカード放浪の旅

イメージ
5年くらい前だったか、一度、American Express (AMEX) のカードを申し込んだことがある。Amazon のキャンペーンか何かで、初年度年会費無料に、ポイントが数千ポイントくらいもらえるようなものだったと思う。2、3 週間して郵送で送られてきた結果は、否決だった。orzもちろん、たいして立派な年収があるわけでもなかったが、一方で審査を通ったら、(グリーンの一般カードの)年会費くらい払ってもいいかなと思っての応募だったが、あっさり門前払いされたというわけだ。それからこれまで、アメックスみたいなハイグレードカードのことなんて自分には無縁と思って、ポイント率の高い年会費無料のカードが 1、2 枚あれば十分という感じで過ごしてきた。クレジットカードに抵抗感を持っている人は少なくないが、それは「ローンカード」として捉えているからだろう。僕は完全に、クレジットカード=一括払いの感覚でしか有り得ないので、アメックスの立ち位置というのは、理想的なカード会社に思えた。それで、高い年会費を払ってでも、持てるものなら、持ってみたかったというわけだ。ただし、アメックスが顧客層のメインターゲットとしているであろう、金持ちではなかったわけだが……。月々の生活費と、たまに、情報機器購入なんかのまとまった出費にクレジットカードを使う程度の人間である。2015 年まで長らく僕は、メインとして au じぶんカード(UFJ ニコス)を使い、1% の比較的高い還元率だったので、満足していた。クレジットカードのポイントに血眼になっている人たちは、もっと還元率の高いカードを探しに行くようだが、まあ au じぶんカードを使っておけば、現金払いの人や一般的な 0.5% の還元率のカードを使っている人たちに比べて、損をしている側ではないと。また、サブで、JR の VIEW Suica カードも持っていた。これのオートチャージのおかげで、Suica での買い物は、常に、1.5% の還元率だから、電子マネーの点でも、他の人に比べて、損をしている側ではない。そんな平穏無事な日々が、しかし、2015 年春に、終わりを告げたのだった。au じぶんカードが、2016 年 3 月一杯で、終了する──焦った僕は、その頃、新しく誕生した、Yahoo! Japan カード(Mastercard)に申し込んでみた。年会…

HWD WiMAX2+ リモコン for W01 / W02

イメージ
「HWD WiMAX2+ リモコン for W01 / W02」というアプリを公開。UQ WiMAX の Huawei 製ルーター Speed Wi-Fi NEXT W01 と W02 に対応した Android アプリ。手軽に、スリープ状態の On/Off、電源の Off/Reset が行えるようにした。通信量などを見るための常駐アプリは既に存在するようなので、スリープや電源操作だけのためのアプリとして作成。
HWD WiMAX2+ リモコン